HOME > コレツィオーネTV > VOL.144 音楽を分析するYoutuber

VOL.144 音楽を分析するYoutuber


ちょっとは明るい話題ということではないが、せっかく時間がたっぷりあるのであれば、いろいろと没頭できるネタでもご紹介したい。

 

このサイトをご覧の方たちは世代的には音楽にズッポリとハマっていた人たちが多いと想像する。
今では、いろんな世界中のアーティストの秘蔵映像やライブ、貴重なTV出演時の映像やラジオ音源など様々なものがYoutubeを通じて楽しむことができる。

その中でプロ・アマ問わず人気を誇るYoutuberがいる。

 

 

アメリカ人のRick Beato(リック・ビアート)さん。そもそも音楽エンジニアであり、自身もミュージシャンである。

 

 

 

 

 

 

 

2020年4月現在で146万人のチャンネル登録者をもつ、世界的な有名人といっていいが、その魅力は何より音楽の楽しさをしっかりと伝えてくれるところである。

中でも「What makes this song great (なにゆえこの歌がすごいのか?)」
というシリーズは必見。クラッシックなロック好きから今の歌まで、各楽器のパートのトラックに分けて丁寧に説明してくれる。

 

 

 

英語が苦手という方でも、「この曲のギターソロってこうなってたんだ!」「あのソロってそんなギターアンプで弾いてたの?」みたいなことが十分楽しめる。

 

他にも全然大したことがないと思っていたプレーヤーも、実は非常に優れたプレーヤーで、見事な黒子に徹していた…、だなんてこともよくわかる。

 

相当数の投稿があるので、ぜひとも楽しんでもらいたい。

 

それではまた近々。

 

 

A Prestissimo!!

Page Top