HOME > コレツィオーネTV > Vol.098 2018レトロモビル 総括

Vol.098 2018レトロモビル 総括


さて、単なる旧車ショーの域を超えつつあるパリのレトロモビル。

L9998086

 

 

 

 

恐ろしい金額が飛び交う、ゴージャスオートサロンという感じになっては来ていますが、何と言ってもこうした旧車人気による市場高騰が生み出したのは、古いクルマのさらなる延命だといえるでしょう。

そもそも数十万、数百万というレベルの市場価格のものが、ものによっては数千万、数億となったおかげで、非常に質の良いレストレーションが施されるようになった。

 

 

 

 

 

おかげで、これまでどこか妥協があったようなレストアも、本当に手の込んだ素晴らしいものに変わった。

L9997877

 

 

 

 

ゴムやネジ、塗装や板金などの詳細はもちろんのこと、それらが一つになったとき、なんとも言えない完成度と雰囲気が生まれているのが特徴だろう。

L9998072

 

 

思ったほど投機目的としての効果がなかったとされつつあるコンテンポラリーアートに代わり、一気に人気が爆発した旧車だが、いかにもという人たちがパリには溢れている。

L9997998

 

 

 

 

業者もそれをわかってか、回を追うごとにブースがゴージャスになっていく。おまけにメーカーも参入してきているわけだから、そりゃ見ごたえがないわけがない。

L9998012

 

 

 

 

というわけで、ショーだけでなく、街も楽しめるパリのレトロモビルは、オススメの旧車ショーです。是非、みなさんも!

L9998125

 

それではまた近々。

 

 

 

 

A prestissimo!!

Page Top